May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【ネット通販のベストセラーと殿堂入り】カシオ 電子ミニキーボード 44ミニ鍵盤 SA-76 ブラック&オレンジ

ネット通販のベストセラーと殿堂入り
ネット通販でベストセラー・殿堂入りと呼ばれる人気商品ばかりの情報をまとめているブログです。今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。ネット通販ならではの傾向もありますのでゆっくりとご覧ください。

カシオ 電子ミニキーボード 44ミニ鍵盤 SA-76 ブラック&オレンジ

新品価格
¥5,370から
(2014/12/21 19:16時点)

 4歳と2歳の子供のために、玩具のFunFunキーボードからの買い替えです。
FunFunキーボードはスイッチをつけなおすたびに音量が元の大音量に戻り「ドレミファソラシドシラソファミレド」と最初に鳴るのが集合住宅なので気になって・・・。
音量を何度小さく設定してもスイッチを切ると元の音量になることがわかっているので子供は何度もスイッチをつけたりけしたりしてました。
しかし、こちらのカシオのキーボードはそれがないのでとってもストレスが減りました。
音量はボタン式ではなく、スライド式(?)で小さなつまみを左右に動かして調節するタイプです。
また音、音階も本格的で綺麗なピアノの音が出るのもポイントが高いです。
音の種類も玩具に比べて格段に多いので、ヘリコプターの音や電車の音なども出るので楽しんでます。
アダプターを買うか最後まで悩みましたが、あくまでも子供の玩具として買いましたので、アダプターを使うより電池の方が危なくないし子供だけでも扱いやすいと思い、今回は買うのは控えました。
アマゾンでしたら送料も無料なので必要になった時に買い足せばいいかな、というのもありました(*^。^*)
結果今のところ全く問題はありません。
使っていないと一定時間で自動でスイッチが消えますし、約2か月使ってますが今のところ電池はまだなくなってません。
小さくて軽いので使わない時は棚の隙間に横にしておいてます。
私はピアノができますが、子供が好きな曲を弾いてあげるのにも44鍵盤あれば十分楽しめますしお勧めです。
ピアノを所有していますが手軽におうちの中で持ち運び出来る音出し程度のキーボードを探していました。低価格なので何の期待も無く購入しましたが、意外に音も良くてお値段のわりに多機能です。鍵盤が軽すぎること(すぐに割れてしまいそうな薄さ)が難点ですがこの価格なので、さほど気になりません。電車の音やヘリの音など子供が喜ぶ音が沢山あり、結構楽しめます。電源オートオフ機能があり、うっかり切り忘れても大丈夫です。
私は使用時間が長いのでアダプターも購入しました。アダプターだけは何年経っても進化しないですね・・・デカイです。重いです。もう少し薄くて軽くならないものかと思います。
家のキーボードを移動するのが大変だったのでチョットしたイベントで使用してます!
32鍵盤のSA-46を愛用しているが44鍵盤の此方も愛用している。
44鍵盤は往年の名器YAMAHA PortaSound PS-3と同じだが音色の豊富さ、グレードは当たり前だがSA-76のほうが格段にいい。
音色数は100音色。結構本物の楽器音に似せた音もあるし似てないものもある。しかし似てない音色も何とも言えない暖かさがある。それとシンセの音もFM音源っぽい音からシンセリード、シンセパッド系まで限られた数の中で厳選された音色が入っている。
リズムも結構リアルな音で合わせて弾いていると自然と乗ってくる。
それとドラム、タブラの音が出るパッドが楽しい。音色の中のタムの音とあわせて叩くとリズム感の訓練にもなる。
それと忘れてはならないのはボディのデザインとカラーリングのポップさだ。
SA-46のグリーンも好きだがSA-76のオレンジもなかなか良い。
安価なキーボードながらこのシリーズにもCASIOの楽器へのこだわりと愛情を強く感じるのだ。
子供の誕生日に商品を購入しました。
これまでiPadのアプリなどでごまかしていましてが、
どうしても使いたいというので購入しました。
他のCASIOの機種と比較して、値引率が大きかったことと
鍵盤数がある程度あったほうが使いやすいだろうと思い購入しました。
よい点
・音が価格から想定される以上によい。
・子供が遊べる機能が多い。(ヘリ音、電車音)
・電池の持ちがよい。
・軽いので部屋間を持ち運び可能。
・自動スイッチオフ機能
悪い点
・コンセントが別売り。そして高い。
・電池が入れにくい。
・鍵盤の返りが少し悪い。
価格、音質などを含めて、キーボード購入を考えられている方に
この商品をお勧めします。
初めてのキーボードでしたが、お尻りを振りながら弾いてました。
嫁も弾いてましたが、大人も楽しめます。
いろいろなキーボードと比較しましたが、ちょっとした曲ならばこれで両手で弾けるのでOKです。本格的に弾きたい方にはお勧めしません。
価格といい、大きさといい大変満足。
AC電源が付いていればさらに良かった。
でひと星減点しときますか。
エレクトーンを習っていましたが、ピアノ鍵盤タイプのアマプロ向けのシンセが扱い辛くて弾かなくなってしまいました。
デスクトップPCのキーボードぐらい簡単に扱える物が欲しくてこれにしました。
これより小さい32ミニ鍵盤のSA-46という選択もありましたが、コードとメロディを合わせて弾くならこちらの方が困難無いかと。
実際届いてみたら子供向けの商品とはいえ、結構な大きさがありました。
しかし、あぐらの膝の上に乗っけても辛くない重さで、思い立ったらすぐに弾けます。
弾いてみて面白かったのはパッドの部分が独立して音を出せるので、
コードを弾くのが面倒な時は、左でリズム取りながらそこそこ演奏出来ました。
嬉しいのは押さえた鍵盤の位置が譜面表示で確認出来ます。
ヘ音記号の譜面を読むのが苦手だったんで、これは便利!
リズムボックスも入っていてエレクトーン並みに楽しめましたが、
残念なのがメトロノームが大まかな数値だけで、BPM表記ではなかったです。
速さの感覚も鍛えられる素材が欲しかったです。

カシオ 電子ミニキーボード 44ミニ鍵盤 SA-76 ブラック&オレンジ

新品価格
¥5,370から
(2014/12/21 19:16時点)

ネット通販のベストセラーと殿堂入り
ネット通販でベストセラー・殿堂入りと呼ばれる人気商品ばかりの情報をまとめているブログです。今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。ネット通販ならではの傾向もありますのでゆっくりとご覧ください。

【口コミ・レビュー・価格・噂の真相】audio-technica 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン ブラック ATH-PRO5MK2 BK

口コミ・レビュー・価格・噂の真相

今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。

audio-technica 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン ブラック ATH-PRO5MK2 BK

新品価格
¥6,500から
(2014/11/26 09:53時点)


 オープン・エアの音響空間を確保困難になった現在、久しぶりに自宅で良質な音響に接することが出来て感激しています。私の年齢は79歳です。今まで突発性難聴に二回見まわれ他人に話しても理解されない異常な聴覚状態になりました。現在は老人性難聴で更に高音域の感度低下状態ではありますがピアノやクラシックギターを弾く範囲では音楽を楽しめる状態にあります。今回パソコンディスクの更新に合わせモニターをイヤホーンより少しましな物にと思いオーディオテクニカの本製品を選びホロビッツのショパンやオルガンのバッハを聞いて感激しました。
久しぶりに若き日に感動した音にめぐりあい、またまたバッハが蘇った気分です。ありがとうございました。

一時期ヘッドホンにはまり、ヘッドホンアンプを買ったり、高いヘッドホンを買ったり、ロスレスなんちゃらを聞いたりと
音にこだわりだしてからいろんなものに手を出しすぎて大きな出費となりました。
もちろんその中では満足を得られることもあり、とても有意義だったのですが結果的には売ることに。
最終的には手軽に用意できるmp3を聞き、ヘッドホンアンプも場所をとるので使わなくなりと今まではなんだったのかと目が覚めました。

ということで、自分の好きな曲に合う特徴を持ってるヘッドホン(低音がよく響き、ロック調に合うもの、アニソンもいい感じ)で密閉型、付け心地もそこそこによいもので高くなく安すぎずというヘッドホンを探していたらこれにたどりつきました。

結果的には低音もよく響き(ちょっと多いくらい)他の音も消えてないし、耳にもすっぽりとはまり、付け心地もよく重過ぎない。
長時間(長すぎるとちょっと蒸れます)つけていることを忘れてしまうくらいのフィット感。とてもコストパフォーマンスに優れた商品だと思います。

音楽を最高に楽しみたい!!という方はいろいろ目指してもいいと思いますが、私はこれで十分楽しめてるし満足しています。

オーディオテクニカの機器はどれも素晴らしい音を聞かせてくれますが、これも期待に違わず良い物でした。
購入当初こそ手持ちのヘッドフォン(オーテク)に比べて感動はいまひとつで、
ダウングレードしてしまったかなと焦りましたが、エイジングを終えるとかなり化けました。

映画やDVD鑑賞が主ですが、聴きたい音を確実に拾ってくれます。
私の主観では低音がそんなに強いとは思いません。中音が強すぎるということもなく、非常にバランスの取れた音の表現をしてくれると思います。
音による感動を日々味あわせてもらっています。

それでも、そこそこと言っている方がいるので、さらに上があるんじゃないかと興味を抱きますが……。
でも私は当分は他のヘッドフォンを買う事はなさそうです。
今回はいい買い物をさせていただきました。

20〜30時間のエイジング後のレビューです。持ち出しはせず、室内聞きです。

これまでの視聴環境が良くなかったと言うのもありますが、低音から高音までバランスよく鳴っていて、今まで聞こえなかった音まで聞こえるので感動!
今現在の視聴環境は、PC・ポータブルプレーヤーなどに直差しです。一度、PCからスピーカーを経由してこの製品を繋げましたが、あまりにもあれなので止めました。

基本的に聞いているのがアコースティックギターインスト系なのですが、低音も柔らかく良く聞こえ(ドシッと来る所はちゃんと来る!)、高音もきつくなり過ぎず、しかししっかりと響いてきます。音と音が溶け合うようなところでも、膨らみのある良い音が聞こえます。最高です。
今までの視聴環境だと、高音に棘でもあるんじゃないかというくらい耳に来るときがあったのですが、同じ曲を聴いているのに心地良く聴けると言うのは素晴らしいです。聞く環境でここまで違うんですね・・・。

ただ、今まで全然聞こえていなかった、ギターに触れている部分の音、ギターの軋む音なども聞こえてきて、それがまたそれで良い反面、場合によっては収録環境やプレイスキルのあらが見えてくるという面も・・・。逆に、これを使う前と使っている場合とでその辺での変化があまり無いプレイヤーの場合にびっくりします。

装着感ですが、以前使ったことのある安物のヘッドフォンではすぐに耳周りが痛くなって着けていられなかったのに、これはそんな心配が無用でとても良いです。少し重いかな〜、とは思いますが、そこまで問題ではないかと。コードも太くて、安心できます。

遮音性は凄くあると思います。曲を流して目を閉じている状態で、弟がすぐそこに立った事に全く気がつけませんでした。音楽を聴く上では最高の要件ですが、誰かに呼ばれる可能性がある場合、および外で聞く場合は危険な部分かと。耳から入る情報はほぼカットされるので、時と場合を選んだほうが良さそうです。

まぁとにかく、5000円でこれを得られたことに感謝です。万越えのヘッドフォンは正直・・・、と思っていたのですが、5000円でこれなので、ちょっと興味がでます・・・(笑)
でも、一般的にはこれで必要十分なのかも。

audio-technica 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン ブラック ATH-PRO5MK2 BK

新品価格
¥6,500から
(2014/11/26 09:53時点)

口コミ・レビュー・価格・噂の真相

今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。

【口コミ・レビュー・価格・噂の真相】PLANEX USB→3.5mmヘッドホン/マイク端子 USBオーディオ変換アダプタ PL-US35AP

口コミ・レビュー・価格・噂の真相
今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。

PLANEX USB→3.5mmヘッドホン/マイク端子 USBオーディオ変換アダプタ PL-US35AP

新品価格
¥1,000から
(2014/11/1 19:13時点)

  オンボードでは音量が小さいときにノイズが酷く、
以前買ったUSBオーディオアダプタでは、再生時100Hz以下の音が消えていたので、
良レビューを見て、この商品を購入しました。 
 環境は、ノートパソコン
lenovo ThinkPad R400
Windows7 HomePremium
です。
 USBを挿すとドライバがインストールされ、すぐに使えました。
選択可能な再生/録音ビットレートは、
・16bits 44100Hz
・16bits 48000Hz
の2つのみでした。
  
ノイズはオンボードとのときと比べ、
ノイズキャンセラーが付いているかのような無音になりました。
音量を最大にしても一切ありません。
 0-22050Hzのチャープトーンを再生しましたが、
全ての周波数においても全くありませんでした。
ボリューム調整ボタンも動作します。
 ノイズ無い音が初めて聞けました、音質に感動しています。
 録音に関しても、(使用ソフト:Audacity 1.3.10-beta)
3種類のマイクを使って、録音ノイズを測定。
 電圧軸の平均誤差は -490/65536(-0.075/1.0)
Muteボタンを押すと-100dB以下の無音になりました。
録音したら正規化が必要ですね。
 次に、out-inで直接接続して、0-22050Hzのチャープトーンを再生録音しました。
再生ノイズ+録音ノイズ (+ケーブルによるノイズ)を測定。
0.0 Hz 〜 36 Hz 〜 7000 Hz 〜 13000Hz 〜 22050 Hz
-14.9 dB 〜 -0.0 dBフラット 〜 -1.3 dB 〜 -3.7 dB
一応、全ての周波数は録音されますが、13kHz〜が音圧が不安定。
 多くのレビューに書いてある通り、LEDは点滅が激しいです。
USBを挿すと赤LEDが常時点灯。
再生のみ、録音のみのときに BPM=150 で赤LEDが点滅、
再生と録音を同時に使うと、 BPM=300 で赤LEDが点滅します(ホントにうるさい)。
ミュートボタンを押すと青LEDが点灯し、紫と青で交互に点灯します。
本体のプラスチックの厚さは薄めなので、全体が光ります。
コストパフォーマンスを考えると素晴らしいの一言で済みます。
古いUSBオーディオアダプタでマイク入力に乗るノイズが酷いのでこちらを購入しました。
本体は非常に軽く、USBに挿したままぶら下げていても問題ないくらいです。
接続するとOS上の表示は「C-Media USB Audio Device」になります。
三日ほど連続して音声の入出力をさせていますが本体で熱を持つ箇所はありません。
▼LED
 接続中はLEDが点灯し、使用中は点滅します。
点滅間隔は使用状態により変化し、マイクのみだと2回/秒、
入出力両方を使っていると倍点滅が激しくなります。
点灯の明るさはかなり明るく、本体素材を透けて裏面からも
基盤の形が分かるようなくらい光ります。
昼間でも太陽光の当たらない室内なら光が透けて見えます。
▼ボタン
 ミュートボタンはマイク用で再生音を消せるものではありません。
ボタンを押した感じはカチカチとしたしっかりしたクリック感があります。
ミュート中はLEDの赤い点滅の間に青い色が混じって紫のように見えます。振ると青色がわかります。
OSのマイク入力ミュート機能とは別なので音量ミキサー上ではミュート状態はわかりません。
 本体側面についている音量ボタンはマイク入力ではなく再生音用で、
こちらを経由して出力される音声全体を操作するものです。
ボタンは細いですがミュートボタン同様カチカチとしたクリック感があります。
▼マイク入力
 マイク入力音声はクリアで特に問題と思うところはありません。
音量ブースト機能を利用可能です。マイクのプロパティ上のカスタムタブに
AGCというチェックボックスで表示されます。※Windows7RC
ブースト状態でマイクのプロパティと音量ミキサーの両方の音量を最大まで上げると、
ブツブツとしたよくあるノイズが聞こえて来ますが、室内音を対象にするか、
よほどの小声で無い限りヘッドセットなどで使うには全く気にならないでしょう。
このノイズはマイクのプロパティと音量ミキサーの音量を
半々くらいにすると気づけないくらいになります。
LEDの点滅の影響によるノイズは全く感じられません。
ミュートボタン利用時に大きな音が鳴ることもありません。
長時間(>24h)の利用で音声が突然途切れるようなこともありませんでした。
▼ヘッドホン出力
 LEDの点滅によるノイズが乗ることもなくクリアな再生音です。
▼総評
 スピーカープロパティの音の明瞭化機能(低音ブースト、仮想サラウンド、
室内音響補正、ラウドネス イコライゼーション)を試していませんが、
千円台前半の値段でこれだけの性能があれば文句無く★五つです。
USB接続で手軽にPCの音声入出力を増やすことが出来る
コストパフォーマンスの良い製品だと思います。

PLANEX USB→3.5mmヘッドホン/マイク端子 USBオーディオ変換アダプタ PL-US35AP

新品価格
¥1,000から
(2014/11/1 19:13時点)

口コミ・レビュー・価格・噂の真相
今日最も売れている人気商品の口コミ・レビュー・価格・噂の真相を調査しているブログです。ご購入前に当ブログでご確認を。
12>|next>>
pagetop